ニキビの原因と改善 ニキビが出来る原因を知って改善に役立てましょう。健康的な綺麗な肌へ!

食生活によってニキビはできやすい?

ニキビと食生活はとても関係性が深いです。
おそらくニキビで悩んだことがある人であれば、食事などによってニキビが
できた経験があると思います。
どんな時にニキビが出来たか覚えていますか?

  • お腹いっぱい食べ過ぎた
  • 甘いものを食べた
  • 揚げ物など食べた
  • お酒を飲んだ後

細かく挙げていけばもっとたくさんあるかもしれませんが、大体思いつくのは
上記のような感じではないでしょうか?
大体このあたりの知識(悪い食べ物)を知っている場合は移行飛ばし
読みでニキビを予防する食品って何?をご覧ください

お腹いっぱい食べ過ぎた

当たり前ですが食べすぎはよくありません。
多くが炭水化物を取り過ぎている傾向があります。
炭水化物自体がニキビに悪い訳ではないのですが、炭水化物を取りすぎると
皮脂分泌が多くなるのでニキビの原因になる可能性があります。

とは言っても食事に炭水化物はかかせませんね。ご飯だって炭水化物なので
エネルギー源になる炭水化物を食べないなんて事はありえませんね。

揚げ物など食べた

揚げ物を食べて、次の日ニキビが出来てた経験ある人多いと思います。
から揚げ、アメリカンドック、豚カツ、カツカレー、挙げればきりがないですね。
脂肪を取りすぎると、過剰に皮脂分泌を起こしてニキビの原因になってしまいます。

甘いものを食べた

甘いものを食べないなんて事はありえませんよね。嫌いな人は別ですが...。
デザートは別腹なんていう言葉もあるくらいなので、糖分が多い物を食べ過ぎると、
皮脂が増える原因になるので注意!

お酒を飲んだ後

お酒が悪い訳ではありませんが、基本的にお酒にも糖分が多く含まれているので
ニキビが出来やすいんです。
しかも、自宅であればまだ制御できるのでよいのですが、飲み会などの場合では
揚げ物、甘いもの、食べすぎ、お酒、すべて含まれるので、ニキビが出来やすい
環境がそろってしまいます。
こういった生活環境はニキビとストレスにも関係してくるでしょう。

上記のような項目はおそらく、どの項目も削れませんよね?
嫌いなものがあれば別ですが、大抵の場合はすべて必要だと思います。
なので、食べないことはありえません。ニキビができないようにするには、
食べ過ぎない、飲みすぎないことが重要になってきます。

必要以上に摂取しているとニキビの原因になるので、
意識して注意することが必要です。

COPYRIGHT© 2013 ニキビの原因と改善 ALL RIGHTS RESERVED.